2017年04月28日

サイバーエージェントFX、口座開設数が4万口座突破!

最近は株式市場が低迷しているので、FXを始める投資家が増えているようですね。

(ここから記事です)
株式会社サイバーエージェント(MTH:4751)の連結子会社である株式会社サイバーエージェントFXでは、このたび口座開設数が4万口座を突破いたしました。

2007年6月の取引手数料無料化(*1)以降、前月比約10%増ペースで口座数は増加し、2008年1月には3万口座を突破いたしました。その後も、2008年2月にドル/円のスプレッドを2銭に縮小(*2)するなどサービスの拡充を行い、現在まで堅調な増加ペースとなっています。

口座開設数 前月比10%増ペースで推移

2007年6月の取引手数料無料化以降、前月比約10%増ペースで増加した口座数は、現在も堅調に推移しています。サイバーエージェントFXでは、2008年2月にドル/円のスプレッドを2銭に縮小、今月14日にはモバイルアプリサービス『Cymo(サイモ)』の提供を開始いたしました。今後も、お客様がよりFXを楽しめるよう、取引環境の整備とサービス拡充に努めてまいります。

最近のサービス関連発表

- 2007年6月  取引手数料無料化
- 2007年12月 南アフリカランド/円の取り扱い開始
- 2008年1月  口座開設数3万口座突破
- 2008年2月  預かり資産残高100億円突破 ドル/円 スプレッドを3銭から2銭へ縮小
- 2008年4月  モバイルアプリ『Cymo(サイモ)』リリース

*1 1万通貨以上のお取引の場合、取引手数料0円。1万通貨未満の場合、1,000通貨あたり片道30円の取引手数料がかかります。
*2 ドル/円の平時の場合のスプレッド。相場の状況次第ではスプレッドが拡大する場合がございます。
(Japan Corporate News Networkより)

posted by FXのトレード情報サイト at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引)、サイバーエージェント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイバーエージェントFX、新サービス

外出先で自由にFXのトレードができる時代になってきていますね。便利になっています。

(ここから記事です)
株式会社サイバーエージェントFX(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:西條晋一)は、4月14日より、NTTドコモ用のモバイルアプリ「Cymo(サイモ)」のサービスを開始いたします。本サービスは、デイトレーダーや中上級トレーダーにも満足いただけるクオリティを目指し、取引画面の構成や注文方法に、モバイルならではの利便性を加えています。さらに、為替レートはリアルタイム更新、最新ニュースとしてMarketWin24の情報が閲覧できるなど、FXを楽しむ上で欠かせないリソースも完備しています。

■「Cymo(サイモ)」概要
表現力や操作性など、既存モバイルWEBの抱えるデメリットを解消し、かつモバイルならではの機能を
充実させています。

【主な特徴】
●スピーディーな注文方法
  →新規注文から決済注文までシームレスに発注可能
●リアルタイムレート
  →リアルタイムでレート更新が可能
●最新ニュースの取得
  →トレーダーに定評のあるMarketWin24が閲覧可能

【構成】
メインの5つの画面(@プライスボードAチャートBポジション照会C口座状況照会Dニュース)と、その他の画面(履歴など)から構成。
それぞれ直感的に分かりやすく、かつ最短のアクションで目的の画面にたどり着くことができます。
(PR TIMESより)

posted by FXのトレード情報サイト at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引)、サイバーエージェント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXのキャンペーン

FXを運営しているサイバーエージェントFXがキャンペーンをするそうです。キャンペーンの内容は為替レートを予測するというものです。

このキャンペーンは5つの数字を入力するだけで、最大1000万円が当たるチャンスがあります。

詳しい内容は以下を見てください。最近は値動きが激しいので、当てるのは難しいと思いますが、自信のある人は参加してみては?

【キャンペーン概要】
2008年3月31日のドル/円レートの終値「○○○円○○銭」を予想し、○に入る5つの数字を入力するだけ! 1000万円を当選者の数で割った金額がもらえます。(期間中であれば何度でも数字の変更が可能)

【応募期間】
2008年3月10日0:00から2008年3月26日12:00まで

【応募方法】
キャンペーンページよりお申し込み下さい。

※期間中であれば何度でも数字を変更することができるほか、友達に紹介してその友達が正解した場合、当選金の1割がもらえます。応募はとっても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください!

posted by FXのトレード情報サイト at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引)、サイバーエージェント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイバーエージェントFX、スプレッドを業界標準より低く設定

FXのサービスを提供しているサイバーエージェントのサービスの変更です。

サイバーエージェントFXは、2月12日よりオンライン外国為替証拠金取引「外貨ex」のドル/円のスプレッドを2銭に縮小したと発表しました。

サイバーエージェントFXは、一般的なFXのスプレッドよりも低く設定することで、上級者の利用をより多く取り込みを狙っているようです。

スプレッドというのはFX業者が投資家に対して提示している売値と買値の価格差のことをいいます。

外貨を買うときの「Askレート」と、外貨を売るときの「Bidレート」があり、例を挙げれるとAskレートが110円15銭、Bidレートが110円10銭であるとき、1ドルを買うのに110円15銭が必要となり、反対に1ドルを売るときは110円10銭となります。この差額がスプレッドです、

スプレッドが広ければ為替取り次ぎ会社の利益も大きくなるということです。現在のところ、FX業界では3銭が一般的な水準となっています。

サイバーエージェントFXではこれよりさらに低く、ドル/円のスプレッドを2銭にしたそうです。同社では「頻繁にお取引いただくお客様にとって、より快適な取引環境を提供したい」コメントし、初心者の投資家にとっての敷居を低くするだけでなく、上級の投資家の利用を積極的に取り込みたい考えのようです。

スプレッドが低くなれば、積極的にトレードをする投資かも増えそうですね。

posted by FXのトレード情報サイト at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引)、サイバーエージェント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。