2017年12月19日

FXのリスクについて

FXのトレード情報サイトはFXに関連した情報を掲載しています。
FXの初心者の方でもFXのトレードについてわかりやすく情報を提供しています。
FXの取引についてわからないことなどがあったときに利用してください。

FX(外国為替証拠金取引)のリスクについて
・外国為替相場の変動リスク
相場には変動があります。相場の変動がある以上、利益を得ることができる反面、損失を受ける場合もあります。FXは証拠金の何倍もの取引を行うことができるため、損失が預け入れた証拠金を超えた場合、さらなる証拠金を業者から請求されることも考えられます。

・業者に対する信用リスク
投資家から委託された証拠金を、自社の資産とは別勘定で信託銀行に信託分別管理するといった保全管理をしていない業者の場合、破綻してしまった時は、預けていた証拠金が戻ることはあまり期待できません。
FXを取り扱っている業者によって証拠金の管理方法は異なっているので、こういったことを避けるためには証拠金の管理をどのようにしているか確認する必要があります。

・マイナススワップポイントのリスク
高金利の通貨を売り、低金利通貨を買う取引をする場合、スワップポイントの支払いが必要となります。スワップポイントはその通貨ペアの金利差が逆転しない限り支払わなければなりません。
その為、支払いが多額になることがあります。特に長期で売買を行うときは。スワップポイントの支払いに気をつけなければなりません。
posted by FXのトレード情報サイト at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FXのリスクについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。